2017年11月5日日曜日

歓喜の、その時

川崎市学童少年野球大会が閉幕。宮前勢は輝かしい成績を残した。連盟広報としては、決勝戦を速報ブログにしたいのであるが、いかんせん、筆者も人なので、今日はそれなりにぼろ雑巾状態なんである。従って順々粛々と近日ダイジェスト版にて書いていきたい所存なんである。腰痛に加えて早朝から100万光年の旅に出て、昼メシ以外は終日大師球場の周りを徘徊し写真を撮り、帰りはスーパージェッターKurashige流星号で送ってもらい、帰宅はとっぷりと日が暮れていた。酒を飲みながら写真を整理していたら、ストンと眠りに落ちてしまい今に至ったんである。

しかし、その疲労を忘れさせてくれるような、その何万倍もの素敵な感動の一日であった。雨が降っているわけでもないのに、このまま次回に順延では申し訳なし。せめて宮前Queensの写真をちょっとだけ。

緊迫した実に素晴らしい試合内容だった。最後はチームを一年間牽引してきたエースであり主将であり主砲のAyakaに打順がまわって来た。これも何かの巡り合わせか。
初球を完璧なスィングでバットを振り抜いた。鋭い弧を描いた白球はセンター方向へ一直線。

このあとKuuがホームを踏み、劇的なサヨナラゲーム。優勝の瞬間。
ベンチスタッフの男たちの会心の笑みがこぼれる。

宮前ギャラリーも総立ちでQueens戦士を拍手で迎える。

閉会式後、改めて歓喜の帽子投げ。

名采配を振るったKoshimizu監督は試合終了後すぐに仕事で東京へ。集合写真に収まっていないのが残念。

Qの詳報と、宮前戦士たちの決勝ダイジェスト版ブログは後日としたい。
明日から仕事が忙しいのと、フレンズ関連仕事が溜まっているのと、個人的用件もいくつか抱えており、アップ時期は保証の限りではないけれど。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: